宮古島の文化を体験できる「宮古島市体験工芸村」

宮古島を学ぶなら「宮古島市体験工芸村」がズミ!

皆さま、こんにちは〜!

第44代 ミス宮古島

🐠 サンゴ 吉田 芹

☀️ ティダ 見里麻衣

💐 ブーゲンビリア 宮國美里

です

宮古島は、台風18号が過ぎ去り暑い毎日を過ごしております。

今は日本列島も飲み込んでしまう勢いですが、皆さまの所は大丈夫でしょうか?

さて先日私たちは、宮古島の文化を体験できる「宮古島市体験工芸村」にお邪魔させて頂きました✨

藍染体験やチガヤ作りなど9つの工房があり、どなたでも気軽に宮古島の文化を体験できます♬

その中で私たちは宮古織り体験、宮古島の無形文化財でもある宮古上布を学んで参りました(*^o^*)

宮古島の無形文化財、宮古上布!

450年前から伝わる宮古上布は無形文化財にも指定され、琉球王朝時代は王朝への献上品でもありました。

糸は苧麻(ちょま)と言う芋の茎を裂き、繊維を一本一本丁寧に手で取っていきます。一人で行うと、一巻き作るのに3ヶ月掛かるのだそうです😳

宮古上布の特徴は ”軽さ”と”通気性”

一反の重さはなんとっっ!500g!🌺

暑い宮古島にぴったりの着物ですね(*^o^*)

宮古織り体験では、好きな色の糸を3つ取り好きな色合いで織っていきます。

織り機のトントンと言う音に癒されながら、楽しく織っていると気がつくば、世界に一枚しかない作品が完成しました❤️

完成した作品は額に入れたり、マットとして使用したり楽しみ方も色々ございます☺️💕

3人とも意識したわけではないのに、🐠サンゴ☀️ティダ💐ブーゲンビレアの色合いになっていたので、驚きました(笑)

皆様も宮古島に来られた際には、宮古島の文化に触れ、体験してみてはいかがでしょうか?(*^ ^*)

宮古島市体験工芸村

〒906-0011 沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166−286
http://miyakotaiken.com/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事