泡盛のカクテルの材料

泡盛の水割り

泡盛
30cc
お水
60cc

うっちん&島

泡盛
30cc
うっちん茶
60cc

シークワーサーハイ

泡盛
30cc
シークワーサー
30cc
ガムシロップ
30cc
ソーダ
60cc

泡盛バック

泡盛
30cc
ジンジャーエール
120cc

ミルク酒

泡盛
60cc
お水
60cc
ワシミルク
30cc

コーヒー泡盛

泡盛
30cc
お水
60cc
コーヒー
数滴程度

ビー盛

泡盛
30cc
ビール
60cc

泡盛のカクテル・ミルク酒を美味しく作るポイント

泡盛の美味しさは説明不要ですよね!ロックも良いですが、やっぱり島(宮古島では泡盛を島と言います)は水で割ると甘さもあってより美味しくなりますね!

普段宮古島で飲まれているスタンダードな割合など、泡盛の飲み方をご提案します!

だいたい3倍位に薄めます!

普段飲む時の割合はだいたい島1に対して水2となるような割合で割ると、宮古島クオリティになります!宮古島でよく見かける島ピッチャーも氷で溶ける分も含めてだいたいこのくらいの割合で作るといい感じ!

うっちん茶=ウコン茶!

秋ウコンは肝臓に良いとされていますね!うっちん茶で飲むと二日酔いしにくいと言われていますが…飲みやすいので返って量を飲んでしまうかもしれないので注意して下さい!

シークワーサーの原液はスーパーで買えます!

もちろん生搾りの方が美味しくいただけますが、内地では手に入らない…そんなときはポッカレモンが置いてあるコーナーに行けばシークワーサーの原液も置いてあると思います。ちなみに動画内で「オール」と言っていますが、これは宮古島では「イッキ飲み」です。みなさんは気をつけてくださいね!

大人気、泡盛バック!

泡盛バックはジンバックのジンの代わりに泡盛を使ったもの。使うジンジャーエールはドライジンジャーエールや手作りのジンジャーエールも美味しいですよ!

これが好きなら本物!ミルク酒!

池間民族(池間島・佐良浜・西辺)に伝わる伝統的な泡盛のスタイル。お祝いの席では必ず出ます!冗談抜きで100%出ます!ワシミルクは練乳なので、これもどこでも手に入りますね!ちなみに、池間民族はお水を入れず、泡盛とワシミルクだけ!というスタイルが一般的!?

宮古のトレンド!コーヒー泡盛!

飲み屋に行って泡盛ピッチャーが置いてある席に「缶コーヒーが置いてあるのはなぜ?」というのはこの飲み方がメジャーだから!

誰が始めたかわからない、宮古のシャンパン、ビー盛!

悪比率は泡盛の水割りと同じくらいですね。これは…試してみて下さいね!ビールはやっぱりオリオンビール!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事