1 にんじんしりしりを美味しく作るポイント

人参嫌いなお子さまでも食べられる「にんじんしりしり」をごしょうかいします。

ところで、なぜにんじん「しりしり」なのか、ご存知ですか?それは、沖縄の方ならみんなご存知のしりしり器でスリスリすると「しりしり」という音がするから!本当ですよ!

おいしいにんじんを使おう!

宮古島でもにんじんが採れるってご存知でしたか?冬の島野菜はどれも美味しく、黄色い島にんじんはとても美味しいです!

しりしりしたにんじんはサッと洗う!

サッと洗うとにんじん臭くなくなります。にんじん嫌いなお子さまでも食べやすくなりますね!

炒めるときはごま油!そしてよく炒める!

ごま油を使った方が香りがよく、おいしく仕上がります。動画中でも言っていますが、よ~~~~く炒めて下さい。よく炒めることによって人参の甘みと、にんじんの青臭さが無くなります。これもにんじん嫌いなお子さまでも食べられるポイント!

塩は雪塩!

雪塩はミネラルたっぷりで美味しいです!ちょっと塩味が強いので、少しずつ調節してみて下さい。

なまり節は最初に入れない!

最初に入れてしまうと細かくなってしまって食感や歯ごたえが無くなってしまいます。

醤油は香り付け!

そうめんチャンプル同様、醤油は味付けではなく香り付けに使う程度にしましょう。

ダシを入れる!

にんじんに水分が無くなっているので、水分を足してあげるのですが、普通のお水を使うよりも鰹だしをちょっと入れてあげるとより美味しく仕上がります!

卵はお好みで2タイプ!

卵がボソボソしていない方がお好きな方は、とき卵を入れてフタをし、10秒程度したら出来上がり。カラッとした卵が好きな方は一生懸命炒めてください!

トッピングにおすすめなのは…

やっぱり鰹節は合いますね!色味に小ねぎをパラパラしてあげると彩りも綺麗でナイスです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事