大嶋啓介氏『人材育成術を語る』講演会について

大嶋啓介氏『人材育成術を語る』講演会について

大嶋啓介氏『人材育成術を語る』講演会について

開催要項

目的

平成24年度の宮古の入域観光客数が41万人を記録し本年度も更なる入域客数UPを目指す中、観光のトップシーズンを迎えた宮古島に活力を与え、元気ある島づくりのヒントを提唱して頂くことを目的に、全国各地で人材育成術の講演を行っている大嶋啓介氏を招き講演会を開催いたします。

老若男女職種を問わず宮古島で働く(学ぶ)皆さんに是非この講演を聞いて頂き、『夢を叶えるための生き方』とは何かを、『本気のチーム作り』とは何かを学ぶことで、活気のある島を作り宮古島の観光資源である『人』をもっともっと輝かせる事ができれば...。という思いの中、当日は多くの島民の方に講演会にご来場いただければと思います。

日時

平成25年6月1日(土)13:00開場 13:30開演

*講演時間は1時間半~2時間程度を予定

場所

JAおきなわ宮古地区本部 2階大ホール

入場料

2,000円 (当日券 同額) ※ 高校生以下無料

前売チケットの販売場所:宮古島観光協会事務局 及びTSUTAYA

前売チケット販売開始時期:5月19日(日)予定

実施内容(テーマ)

『てっぺん独自の人材育成術を語る』
~どうすれば人は輝くのか~

講師:有限会社てっぺん 大嶋啓介氏

講師紹介

大嶋啓介氏

1974年1月、三重県桑名市生まれ。

今、飲食業界で最も注目を集めている居酒屋「てっぺん」の創業者。

てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌で数多く取り上げられ、大きな話題に。

今では韓国や台湾など海外からも含め、年間約1万人もの人々が「てっぺん」の朝礼を見学に訪れる。

2006年には居酒屋業界全体の活性化を目的にNPO法人「居酒屋甲子園」を立ち上げ、初代理事長に就任。さらには、「日本中に夢を広めたい」という熱い想いで全国の講演活動にも励んでいる。

スーパーブレイントレーニングを実践し日本女子ソフトボールチームを五輪金メダルに導いたり、駒大苫小牧高校の甲子園二連覇に貢献した脳科学のスペシャリスト西田文郎先生に弟子入り、「ポジティブに」「プラス思考に」なれるにはどうすればよいかを学ぶ。

1

0歳の時、警察官だった父親を亡くし、そのとき初めて父の生きざまを知り、父のような生き方をしようと心に決める。

「夢を大切にする生き方」「仲間を大切にする生き方」・・・店名には、天国の父親に一番近い「てっぺん」で自分の成長した姿を見てもらいたいという思いが込められている。

DVDに「本気の朝礼」(日経BP社)、著書に「夢が叶う 日めくり」(現代書林)。

お問い合わせ先

宮古島観光協会青年部 観光推進委員会

委員長 久貝 真一郎 090-9787-1163

宮古島観光協会 事務局 横田 由佳 0980-73-1881

宮古島観光協会青年部
部長 奥平 幸司

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事