ゴーヤーチャンプルーを美味しく作るポイント

ゴーヤは瑞々しくパツーンと張りがあって、イボイボが大きいものを選ぶのがポイント!

動画ではラフティーを使っていますが、豚肉、なまり節、ポークなどの食材でももちろんOK!

ゴーヤの下処理!

ゴーヤの苦味が嫌いな方は白い綿をしっかり取ると苦味が少なくなります。逆に、綿を残すと、苦さがバッチリ聞いた料理になりますね!また、切り方も薄くしすぎるとゴーヤチャンプルーは美味しくありません。5~7mmくらいがゴーヤチャンプルーにはベスト!

お豆腐は島豆腐が手に入らなければ木綿豆腐で代用できます!

動画では包丁で切っていますが、豆腐は切って炒めたほうが断面が多くなるので美味しく仕上がります!炒めるときはしっかり炒めましょう!

味付けはシンプルに、薄めに!

味付けはお塩とほんだし少々程度に。ラフティーの煮汁を入れるとこっくり味になりますね。

美味しくする最後のポイントは水分!

卵を入れる前に鰹だしをちょっと入れてあげると卵がふんわり仕上がります!ほんのちょっとなのですが、これがキモ!卵を入れたらフタをして15秒位。最後にサクッと混ぜて完成!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事