味噌ラフティーの材料

具材

豚の三枚肉
1kg(茹でたもの)

調味料

鰹だし
1,000cc
しょうが
3片
泡盛
100cc
黒糖
25g
上白糖
25g
味噌
170g
みりん
100cc

味噌ラフティーを美味しく作るポイント

沖縄のラフティーは2種類。スタンダードなラフティーと、今回の味噌ラフティー。どちらも美味しく、味付けまでは作り方は同じ!大量に作って味を分けて、冷凍保存しておけばいつでも美味しいラフティーが食べられます!料理の基本はさしすせそ!ラフティーの作り方でもお伝えしていますが、調味料は最初にお砂糖からですよ!

今回の味噌ラフティーは醤油で煮込むものよりも豚肉の臭みが味噌で中和され、豚肉とお味噌の相性の良さがたまりません!

味付け1:超簡単!

鰹だしを入れて、しょうがを入れたら15分、煮込みます。まずはこれだけ。

味付け2:お味噌を入れましょう!

お味噌を100g入れます!こちらも味付けは数回に分けてします。かなり煮込むので、こし器などで解く必要はありません。使うお味噌は宮古味噌よりも赤味噌などの方が色味も良いですね!10分ほど煮ましょう。10分煮込んだらいったん冷まします。

味付け3:最後の味付け!

みりんと残りのお味噌70gを入れて、終わり!

味噌ラフティーも冷ましてから再加熱!

煮物は冷めていく時に味が入っていきます。なので、翌日に食べるために仕込むと最高ですね!パーティー料理にもおすすめです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事